【海難事故注意】海で遊ぶならツアーを推奨します

【場所・行き方も解説】ヌドクビアブは宮古島屈指の雰囲気抜群なパワースポット!

ヌドクビアブ

宮古島やその周辺離島には宮古神社や通り池をはじめ、パワースポットがいくつかあります。

その中でも、さとうきび畑の中にあり、場合によっては見つけることすらできない「ヌドクビアブ」という場所が1番のパワースポットではないか、ということをチラホラ聞きます。

今回、そんなヌドクビアブを訪れてきたので紹介します

詳しい行き方も解説していますので、もしも行きたい場合は参考にしてみてください。

ヌドクビアブ(防空壕)ってどんな場所?

ヌドクビアブ

ヌドクビアブは第二次世界大戦中に防空壕として使われていた場所です。

宮古島でも屈指のパワースポット

ヌドクビアブは宮古神社と並んで、宮古島で屈指のパワースポットのうちのひとつです。

※実際は伊良部島ですが宮古島やその周辺離島を含めて、という意味

パワースポットというのはヌドクビアブに来るとすぐ感じることでしょう…!

ちなみにヌドクビアブの入り口はこんな感じ(石垣に沿った道が入り口)

ヌドクビアブ

まずヌドクビアブにたどり着くまでが軽い森の中を進む感じです

ヌドクビアブ

3分ほど歩くと30段ほどある階段があります

ヌドクビアブ

その階段がまるで大魔王でも出てきそうな階段…

階段を降りてヌドクビアブに入ると聞こえるのは風の音、サトウキビの音、鳥の声だけ。

それに加えて涼しいのが、それはもう雰囲気抜群です。

ヌドクビアブ

まるでラピュタの世界のような神聖というオーラが半端ありません

ヌドクビアブの場所と行き方

ではヌドクビアブへの行き方を解説していきます!

詳しい行き方の解説は2018年7月現在だと当サイトだけだと思います!

まずは伊良部島へ

ヌドクビアブは宮古島ではなく、伊良部島にあります。

伊良部大橋を渡って伊良部島に行き、左側に進みます

車で3分ほど進むと、左に曲がると「長山港」に行く二股交差点がありますので、それを左ではなく右に進みます(道なりという感じ)

右に進むと10秒もしないうちに右手に坂があるので、それを上っていきます。

ヌドクビアブ

この道を登って行き、右に曲がるのですが、確か2本目か3本目です。下の写真なのですが、すみません、これは反対側から撮った写真なので左になっていますが、坂を登って行く側からだと右折になります

ヌドクビアブ

そのまま2~3分進んで、右の小道を入っていくとヌドクビアブはあります。

ヌドクビアブ

場所はわかりづらく、またGoogleマップなどで調べても一切出てきません。

※当記事の行き方の説明が今あるwebサイトでおそらく1番わかりやすいです(なので僕自身、行くのに苦労しましたw)

まとめ:ヌドクビアブはガチのパワースポット!

ヌドクビアブは観光客にはほぼ認知されていないマル秘スポットであり、宮古島の綺麗で活気のあるビーチとは対照的で、静粛に包まれた空間です。

あまりうまく言葉では表せないのですが、訪れる価値のある場所です!

ぜひ足を運んでみてください。

ヌドクビアブ(防空壕)の基本情報

スポット名 ヌドクビアブ
住所 伊良部島のさとうきび畑の中(Googleマップで確認)
駐車場 なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です