【海難事故注意】海で遊ぶならツアーを推奨します

佐良浜港のおーばんまい食堂で食べる海鮮丼がオススメ!!魚が新鮮ずぎて驚愕!

宮古島のグルメと言えば宮古そばのイメージが強いですが、見逃してはいけないのが「鮮魚」

刺身で食べるもよし、海鮮丼にするもよし、とにかく宮古島の魚はぜひ食べて欲しいほど美味いのです。

そんな鮮魚を気軽に楽しめるのが伊良部島にある「佐良浜港」
(宮古島からサクッと車でアクセス可能)

佐良浜港で海鮮丼を食べたり、魚の水揚げを見学して来たので紹介します。

伊良部島|佐良浜港はどんなところ?

伊良部島の佐良浜港

では早速、佐良浜港の紹介をしていきます

宮古島に移住してから知った場所なので、実はまだまだ観光客には認知されていないですが、かなりオススメな場所です。

伊良部島にあり、宮古島からもアクセス可能

佐良浜港は伊良部島にあります。

伊良部島は宮古島からも車でサクッとアクセスすることができ、伊良部島の出入り口である伊良部大橋から佐良浜港は10分ほどのところにあります

ちなみに伊良部島自体は17END三角点など宮古島や他の周辺離島を含めてもかなりオススメな観光スポットがあるので、宮古島に来たら絶対訪れていただきたい離島です。

沖縄県産カツオの9割は佐良浜港で水揚げされている

伊良部島の佐良浜港のカツオ

伊良部島の佐良浜港の水揚げ

伊良部島にある佐良浜港ではマグロやカツオをはじめ、様々な魚などが水揚げされています!

沖縄県産カツオの8~9割がここ佐良浜港で水揚げされていたりして、マックスバリューなどに直接卸してる漁師さんもいるほどです

ちなみに水揚げを見たいなら朝10時〜12時ごろに行くと見ることができます。大量だとだいたい漁港に帰ってくるのが10時ごろらしく、その時間帯が一番楽しめるかもしれません。

海鮮丼やマグロ解体ショーなどが楽しめる【宮古島唯一】

そんな佐良浜港の側には海鮮丼を食べられたり、マグロの解体ショーが楽しめるお店があります。

ちなみに今回僕が海鮮丼を食べたお店は「いんしゃの駅」の「おーばんまい食堂」です

おーばんまい食堂|伊良部島の佐良浜港

おーばんまい食堂|伊良部島の佐良浜港

佐良浜港の目の前にあります

おーばんまい食堂で食べられる海鮮丼のメニューや値段など

おーばんまい食堂のメニュー|伊良部島の佐良浜港

おーばんまい食堂のメニュー|伊良部島の佐良浜港

おーばんまい食堂のメニューはこちらです

ちなみにここおーばんまい食堂は海が見える食堂なのです。

おーばんまい食堂の内観|伊良部島の佐良浜港

新鮮な魚を使った丼が1,000円前後で食べられるのは魅力的ですよね。

佐良浜港で食べた海鮮丼はこちら!

僕がおーばんまい食堂で食べた海鮮丼は「マグロの胡麻漬け丼」です!

おーばんまい食堂の海鮮丼|伊良部島の佐良浜港

海鮮丼と迷いましたが、今回はマグロだけを楽しむことにしました。

魚は佐良浜港で揚がったものなので新鮮!地元の愛知で食べるマグロとは全然違う…

佐良浜港にはインスタ映えするウォールアートもある!

つい最近、6月初旬ころにウォールアートが完成しました!

おーばんまい食堂のウォール|伊良部島の佐良浜港

ハワイとかとは違って漁港だな〜と感じるウォールアート(笑)

とはいえせっかくなので記念撮影するには良さそう。

まとめ:伊良部島に来たらおーばんまい食堂で新鮮な海鮮丼を!

佐良浜港では魚が水揚げされるところをみれたり、新鮮な魚の海鮮丼を味わえたり、魚好きにはもってこいの場所です。

伊良部島に訪れた時はぜひ立ち寄ってみてください!

佐良浜港の基本情報

店名 おーばんまい食堂
住所 沖縄県宮古島市伊良部里添1(Googleマップで見る)
電話番号 080-6485-0853
営業時間 9時30分~売切れ次第終了(不定休)
駐車場 あり(広い)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です