【海難事故注意】海で遊ぶならツアーを推奨します

来間島のパニパニはマジでおすすめ!美味しすぎる&居心地抜群すぎる島カフェ。

宮古島から来間大橋を渡って行く来間島にはヤッカヤッカAozoraパーラーなどおしゃれな島カフェが点在しています。

その中でも、ひときわ南国ムードを漂わせ、これでもかと言うほど居心地が良いカフェがあります!

それが今回紹介する「Pani Pani(パニパニ)」です。

来間島のパニパニってどんなカフェ?

Pani Pani(パニパニ)の外観

宮古島、来間島、伊良部島などには素敵なカフェがたくさんありますが、その中でもっとも島カフェ、南国カフェという言葉が似合うパニパニ。

もともと何もないバナナ畑だった場所にオーナー夫婦が3年ほどかけて手作りでお店を作り上げたそうです!

お店に入った時に、ふとリラックスできるようなアットホームで落ち着いたパニパニの空間は手作りだからこそなんですね。

南国特有の木々や花々に囲まれた空間

Pani Pani(パニパニ)の南国の木々

一見、カフェだとはわからないほど、南国の木々に囲まれたパニパニ。

宮古島の暑い日差しから木々が守ってくれ、そして風の吹き通しが良くて涼しい店内は、まるで砂漠の中のオアシス状態。

ずーっと居たくなるほどです。

足元には一面にサラサラな砂が敷き詰められてる!

そしてパニパニの魅力は足元にも。

Pani Pani(パニパニ)の店内は足元が砂

海こそ見えないものの、真っ白なサラサラの砂が敷き詰められていて、ついついサンダルを抜いて素足になりたくなっちゃいます。

Pani Pani(パニパニ)のメニューなどは?

Pani Pani(パニパニ)のメニュー

パニパニは主にパン類と、デザート、ドリンクがメインです。

パニパニサンド

パニパニといえば、パニパニパン!

Pani Pani(パニパニ)のパニパニサンド

おすすめなのはタコスさんですが、オーナーの関口さん曰く、焼きカレーや塩豚ロースが人気らしく、数日前に訪れたときは焼きカレーが売り切れていました!

Pani Pani(パニパニ)のパニパニパン

ちなみに数年前まではちょっとしかメニューがなかったですが、今ではさまざまは種類のメニューが楽しめるようになってます。

Pani Pani(パニパニ)のドリンク

Pani Pani(パニパニ)のソーダ

ドリンク類も豊富です!

せっかく島カフェに来たからには地のものを味わいたい!というならおすすめはドラゴンフルーツとマンゴーのシェイクがおすすめです。

ですが、個人的にはオーナーの関口さん特製のカフェオレも外せません!

フォームまでしっかり作ったミルクを注いで入れるアイスカフェラテは絶品です。

※スムージーは毎年梅雨明けの6月末~7月頃からしかない季節限定なのでご注意ください

パニパニ(来間島)へのアクセス・駐車場・営業時間あれこれ

パニパニは来間大橋を渡ってすぐです!

駐車場はかなり広めなので、入れないことはほぼ無いでしょう。

ですが営業時間だけ注意が必要です!

日が沈むころには閉まってしまいます。また、15時くらいのピークを超えたころには品切れも続出します・・・。

お目当てがあるなら早めに足を運ぶのがオススメです!

アクセス(宮古島からもすぐ!)

宮古島から来間大橋を渡って来間島に行き、そこからは一本道なので迷わずに行けます。

パニパニの駐車場

駐車場は10~20台ほど停められる広いスペースがあります!

一見入口がわかりづらいのでご注意ください。

パニパニの営業時間

10時OPENで、17時ごろに閉まっています(ラストオーダーは16時)

まとめ:宮古島から一足伸ばしてぜひパニパニへ!

パニパニは宮古島にあるカフェでも、かなり居心地がよく、フードもドリンクも美味しくて良心的で、かなりおすすめなカフェです。

ぜひ足を運んでみてください!

Pani Pani(パニパニ)の基本情報

店名 Pani Pani(パニパニ)
住所 沖縄県宮古島市下地字来間105-1(googleマップで確認)
電話番号 0980-76-2165
営業時間 10:00~17:00(不定休+天気が悪いとき)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です