【海難事故注意】海で遊ぶならツアーを推奨します

宮古島でドローン空撮がおすすめな場所3選!絶景映像が撮れること間違いなし!

今回は僕が宮古島で空撮した中で、ドローンで空撮するのに特におすすめな場所を厳選して3つ紹介します

おすすめの時間帯なども一緒に載せていますので、ぜひ参考にしてみてください!

宮古島|おすすめドローン空撮スポット3選!

先ほどもお伝えしましたが、厳選して3箇所を選びました!

3位に入らなかったものの、おすすめの場所はたくさんあります!なので、そちらもサラッですがと紹介させていただきます

【第1位】伊良部大橋

動画を見れば一目瞭然!

無料の橋で日本一長い伊良部大橋のスケールと、なんとも言えない海のグラデーションが、ドローン空撮によって引き出されて、まさに絶景。

さらにサンセットスポットとしても人気で、夕日と伊良部大橋とのコラボも、なんとも言えない美しさです。

宮古島の30箇所以上で空撮しましたが、正直伊良部大橋がダントツで一番です!

  • 伊良部島側の方が海がはるかに綺麗
  • 海を撮るなら太陽の位置的に午前中が綺麗
  • 夕日を写すなら宮古島側からがおすすめ

【第2位】東平安名崎

ここ東平安名崎は宮古島の東端にあり、岬になっているため、他とは一風違う絶景が広がっています!

海の綺麗さはもちろん、周りに広がるサンゴ礁群や、海にゴロゴロ転がっている巨大岩など、まさに自然が織りなす絶景です

灯台がアクセントになって、素敵な映像が撮れること間違いなしなスポット!

  • 風が吹きさらされるので強風に注意
  • 東側なのでサンライズを撮影することができる

【第3位】イムギャーマリンガーデン

イムギャーマリンガーデンはビーチではなく、天然入り江と遊歩道が特徴の海浜公園です!

海浜公園なのでかなり人気があるわけではなく、穴場のおすすめスポットです。

ここイムギャーマリンガーデンは他のビーチなどとは違い、透明度抜群の天然入り江や、丘を越えると敷き詰められたかのようなサンゴ礁群があります!

観光客が散歩していたり、天然入り江で泳いでいたりするので、人も入って味のある空撮映像が撮影できます!

  • 天然入り江・遊歩道・サンゴ礁のどれもが画になるので全体的に撮るのがおすすめ!

おまけ:その他の宮古島おすすめドローン空撮スポット

正直、3位まででもかなり悩みました

惜しくも3位には入らなかったものの、おすすめの空撮スポットはまだまだあるのでサクッとですが紹介します!

▼与那覇前浜ビーチ

▼新城海岸

▼竜宮展望台

さらにその他には・・・

  • 来間大橋(来間側)
  • 池間大橋(宮古島側)
  • 吉野海岸
  • ウナウサギバナタ

たくさん紹介しましたが、正直どこを撮っても海は綺麗で、かなり素敵な映像が撮影できます!笑

宮古島でドローンを飛ばす時に注意すること

最後に、宮古島でドローンを飛ばすときの注意点を少しお伝えします!

僕は宮古島で1度墜落させましたので、反面教師にしてください^^;

空港付近と市街地では飛ばさない

当たり前ですが、空港付近と市街地は禁止エリアなので注意しましょう!

特に下地島にある「下地空港」が盲点です。下地空港による禁止エリアには人気のビーチなどもありますので、飛ばす前に禁止エリアを確認するようにしましょう

海で飛ばすときは風を考える

海からビーチに風が吹いているときは戻って来れますが、逆になると、岸まで戻って来れなくなることもあります。

宮古島は山がなく、風が吹きさらしなので、普通に風速5mの時もあります。一度Mavicでスポーツモードでも風で流されました。

このときは運よく風が弱まった時に岸まで戻せましたが、こういうこともあるので気をつけてください!

地元民を優先する

地元の方がドローン空撮で商売しているところにひょこひょこ入っていくと、何か言われるかもしれません。

宮古島は離島なので特有のルールなどがあります。その土地のルールはしっかり守るようにしましょう!

僕は地元民の憩いの場所であるパイナガマビーチで飛ばしていたら「宮古の人間の憩いの場を乱すな」という感じで言われたことがあります

そういうときは地元の方を尊重しましょう!

まとめ

以上、宮古島のおすすめドローン空撮スポットでした!

宮古島の海はかなり綺麗で、空撮しているとテンションが上がること間違いありません!

ルールなどを守って楽しく空撮してください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です