その他 サーフィン ツアー・アクティビティ

初心者向け|宮古島でサーフィンはできるの?!宮古島のローカルサーファーに話を聞いてみた

更新日:

宮古島swellのサーフィンスタッフさん

宮古島といえば、綺麗な海。そして宮古島は良い波があることで有名です。そんな宮古島で「ぜひサーフィンをしたい!」という人が気をつけるべき点などを解説します。

サーフィン歴20年のローカルの方に聞いたお話をまとめました。

※当記事はサーフィン初心者向けの内容です

サーフィンの体験ツアーに参加したときのことは以下の記事でまとめています。

宮古島でのサーフィンで波に乗れた時の様子
宮古島で体験サーフィンをやってみた!サーフィン初心者だけど楽しめたよ!!

こんにちは、宮古島移住をしたタクマです! 宮古島はかなり良い波があると聞いていたものの、僕はサーフィン初心者でリーフ(サンゴ礁)があって怪我するのが嫌でサーフィンをするのを避けていました。 しかし、今 ...

宮古島のサーフィン事情

宮古島にはいくつかサーフポイントがあります。その日の風向きや波によってできるポイントがかなり限られてきます。

また、サーフィンはできる時間も決まっていて、アゲパン(1日で2回ほどある波が高い周期の時)周辺のときだけです。

宮古島でサーフィンするときの塩の状態確認ツール

たとえば2018年3月15日の場合だと6:00~9:00と16:30~日没(19:00)までです。

80cmを切ってしまうと、海面が下がり、リーフにぶつかりやすくなってしまうので、80cmが限度です。

また、帰ってくることを考えると80cmになる30~60分前にはサーフィンを終えていなければいけません。

サーフィン初心者には宮古島は難易度が高い

宮古島はいい波がくるので、初心者にもおすすめそうに思えるかもしれませんが、実はそうではありません。

宮古島でのサーフィン体験

というのも宮古島にはリーフ(サンゴ礁など)が多いからです。もし不意に海に落ちることがあったら、下手すると大怪我をしてしまいます。

実際にプロの方でも、ボードを何枚も追ってしまうほど、リーフは危険です。

また、リーフでリーシュコード(ボードと足を繋ぐ紐)が切れてしまうことがあり、何百メートルも泳がなければいけません。

普通にプールで泳ぐのとは違い、波もあって、自由に息継ぎしたりもできないので、泳力がないと溺れてしまいかねません

宮古島でサーフィン初心者でもサーフィンがしたいなら必ずサーフィンスクールへ

宮古島でのサーフィンで波に乗れた時の様子

宮古島でのサーフィンは危険度が高いため、初心者なら確実にサーフィンスクールで、レッスンや体験サーフィンをするようにしましょう!

せっかくの綺麗な海でのサーフィンが怪我で悪い思い出になるのも辛いですからね。

まとめ:初心者で宮古島でサーフィンするならツアーで!

宮古島は他のサーフポイントとは違い、リーフがあるためかなり難易度が高くなります。

ですがかなり綺麗な海と、最高の波があるのは事実です。

ぜひ宮古島で波乗りがしたい場合はしっかりツアーで宮古島でサーフィンをするうえでの基礎知識などを頭に入れてから、ぜひ楽しんでみてください!

参考:宮古島で体験サーフィンをやってみた!サーフィン初心者だけど楽しめたよ!!

タダで宮古島に行ける!?

注目!


今ならANAアメックスカードを発行して利用するだけで最大35,000マイル獲得できるキャンペーン中です!

35,000マイルあれば東京~宮古島が2往復も可能です・・・!

発行後3~4ヶ月の間に60万円以上の利用が必要なので少しハードルが高いです。
しかし大量にANAマイルがもらえるチャンスです。

お得に宮古島に行きたいなら、ぜひチェックしてみてください。

ANAアメックスカードの詳細はこちら

-その他, サーフィン, ツアー・アクティビティ

Copyright© 宮古島ラボ , 2019 All Rights Reserved.