【海難事故注意】海で遊ぶならツアーを推奨します

【宮古島在住者が解説】宮古島の海の泳げる時期はいつなの?

宮古島に来たらやっぱり海!

サンゴ礁、地形、魚など、宮古島の海は楽しむポイントがたくさんあります。

そんな宮古島の海ですが気になるのが「宮古島はいつまで泳げるのか?」ということです。

今回は宮古島の泳げる時期などについて説明します!

先に結論:水温が25度(6月くらい〜)なら水着でも泳げる!

宮古島の海で泳げる時期は?何月まで?

前浜ビーチ

まずは基礎的なところから紹介します!

まずは宮古島の海の平均水温をチェック!

  • 1~3月:21~22度
  • 4月:22~23度
  • 5~6月:24〜25度(梅雨時期)
  • 7~8月:26~29度
  • 9月:26~27度
  • 10月~11月:23~25度
  • 12月:23度

ご覧の通り「20度以下になっていない」のがわかります!

つまり年中通して宮古島の海は暖かいのです。

冬に海に入れないイメージがあるのはナゼ?

答えは簡単です。

海水は暖かくても風は冷たいので、海から出た後が極寒だからです。

ただ、20度あると言って冬に気軽に海に入るのは危険なのでウェットスーツ着用はマストです!

ウェットスーツ(ダイビング)の目安です。

  • 12~3月:ドライスーツ
  • 4~6月:5mmウェットスーツ
  • 7~8月:3mmウェットスーツ
  • 9~11月:5mmウェットスーツ

気温25度・水温22度でも、海の水は冷たく感じるのでウェットスーツなしでは海に入るのはキツイです

ウェットスーツがない場合で冬に海に入りたいときはツアーなどに参加されることをオススメします。

結局のところ宮古島の海で泳げるのはいつ?何月までなの?

つまりウェットスーツを着用さえして、専門家の方と一緒にいれば年中泳ぐことは可能です。

シュノーケリングなども、晴れて気温が上がれば十分可能なので、天気次第とも言えます。

ちなみに3月よりも12月の方が寒そうですが、海水は3ヶ月遅れになります。つまり12月の海は9月、3月の海は12月というイメージです!

なので12月に海に入れても、3月は入れないということがぜんぜんあり得ます。

天気が良さそうで、シュノーケリングまでなら、サクッと海に入れますが、天気が微妙だったりダイビングしたい場合はツアー会社に申し込みましょう!

宮古島の海で泳ぐ時のベストシーズンは?

宮古島のベストシーズンは6月初旬(梅雨明け〜)〜8月です。

この時期は台風がくることもあるので注意が必要ですが、日差しが強いため海がよりきれいになり、サンゴ礁や小魚もたくさん見ることができます。

また最近は梅雨の時期も「空梅雨」なのでゲリラ豪雨などはあったりするものの、梅雨の期間に1日中雨というのは2~3日ほどです。

まとめ:宮古島の海で泳げる期間は結局…

納得いかないかもしれませんが…ほぼいつでも泳ぐことができます。ただし、ダイビングはウェットスーツさえあれば、です。

そして冬だからといって海を満喫できるので、宮古島に着く前にツアーなどは申し込んでスムーズな旅行にしていきましょう!

宮古島の綺麗すぎる海を是非一緒にご覧ください^^

>>宮古島のおすすめビーチ23選!地元民に愛されるビーチから人気ビーチまで一挙公開!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です