【海難事故注意】海で遊ぶならツアーを推奨します

宮古島|海宝館に行ったけどマジで何もない←あまりオススメじゃない

こんにちは、宮古島に移住したタクマです!

宮古島の南側の少し辺鄙(へんぴ)なところに「海宝館」というミュージアム(?)があります。

宮古島 海宝館の外観

今まで目の前を通り過ぎるたびに「何があるんだろう?」と思いつつも、立ち寄ることがなかったのですが、今日時間があったので行ってみました!

宮古島 海宝館ってどんな場所?

結論から言うと、ガッカリスポットでした。

ですが、貝のミュージアムがあったり、眺望の良いレストランがあったり、足湯があったりと、好きな人もいると思います。

特徴をサクサクっと説明していきます

貝が展示してあるミュージアムがある

宮古島 海宝館のミュージアム

出典:http://kaihoukan.co.jp/

ごめんなさい、ここは入りませんでした。

大人500円かかるのですが、だいたい「貝がたくさん展示してある」というのが入り口でわかったので入らなくていいや…となりました。

 

ちなみにアジアNo.1展示数を誇る、12,000点もの世界中の貝のコレクションが見られそうです!

貝好きには堪らないんでしょうね…!

海が見える展望の良いレストランがある

宮古島 海宝館のレストラン

海宝館の2階部分にはレストランがあります!

ちょうど12時ごろだったので、食事をしようと思ったのですが、JTBのツアーか何かで貸切で食事ができませんでした。

仕方ないので、アイスだけ食べました笑。

宮古島 海宝館のアイスクリーム2

座る席がなかったので、外で食べました。少しシャーベットみたいな感じでしっとり感がなく、ちょっと残念でした。

とはいえ、天気が良いところで食べるアイスは絶品です!

雰囲気だけで美味しく感じます。

ちなみにレストランのメニューはこんな感じです!

宮古島 海宝館のレストランのメニュー

宮古島 海宝館のレストランの飲みものメニュー

タコライスが貝の器で出てくるのが斬新だな〜って思って、食べたくなりました!

機会があればリベンジしたいです(←多分来ない)

貝を使ったジュエリーなどのおみやげが買える

おみやげ屋さんが好きなので、宮古島で色々なおみやげ屋さんに立ち寄っていますが、貝のジュエリー(?)がここまで揃っているショップは初めてかもしれません。

宮古島 海宝館のおみやげコーナー

50代以上の方が好みそうな感じのものが多い印象でした。

ちなみに普通のおみやげも揃っています!

宮古島 海宝館のおみやげコーナー2

お菓子だけでなく、一通りのライナップはあるので、立ち寄った時におみやげを買っちゃうのもアリかもしれません。

足湯があってひと休みできる

宮古島 海宝館の足湯

なんとここ数ヶ月前(?)に足湯ができたのです!

ですができた瞬間に修理となっていて、なんだかんだくるタイミングを逃していましたが、ようやく念願叶って足湯に入ってきました。

 

温泉好きの僕としては、最高の一言です。

宮古島 海宝館の足湯2

お湯は熱すぎず、心地よい感じでした。

目の前には海もあって、それがまた良い…

宮古島 海宝館の目の前の海

ちなみにここは保良川ビーチで、宮古島の人気スポットであるパンプキンホールへの入り口となるビーチです!

宮古島でのシュノーケリングの持ち物 【ツアー推奨】宮古島の鍾乳洞パンプキンホールに感動【自力での行き方も】 保良川ビーチ 宮古島の保良川ビーチと言えば鍾乳洞!パンプキンホールは一見の価値あり

まとめ:宮古島 海宝館は行く価値が少ないかも…

以上、宮古島 海宝館の紹介でした!

個人的にはそれほど見所はないので、強くオススメはしません。ですが貝が好きな方にとっては、かなり魅力的な場所だと思います。

気になる方はぜひ立ち寄ってみてください!

宮古島 海宝館の基本情報

スポット名 宮古島海宝館
住所 沖縄県宮古島市城辺字保良591-1(Googleマップで確認)
電話番号 0980-77-2323
営業時間 9:00~17:00 (年中無休)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です